インド旅行を劇的に便利にするアプリ9選

インド旅行で役に立つアプリをご紹介!

初めてインドに行くという方はぜひインストールしてみてくださいね。

「移動」で役立つアプリ

タクシー


1.UBER

日本にも進出しているタクシー配車アプリのUBERはインドでも使えます。

タクシーやリキシャ(インド版トゥクトゥク)の値段交渉をする必要なく、安全かつ簡単に目的地にたどり着けるスーパーアプリ!

こちらの記事ではUBER/OLAの使い方や注意点をまとめています。

 

2.OLA

OLAはUBERと並ぶインドの配車アプリ。

OLAとUBER、どちらか一方しか使えない地域もあるので両方をインストールするのがお勧めです!

長距離バス


3.redBus

都市間を移動する夜行バス・寝台バスの予約に便利なアプリです。

電車


4.Cleartrip

都市間を移動する電車の予約に使えるアプリです。

チケットの予約には事前にIRCTC(インドの鉄道会社)のアカウントを取得する必要があります。

そちらについてはこの記事で紹介しています!

「宿泊」で役立つアプリ

ホテル


5.Goibibo

ローカルのホテル予約アプリ。Booking.comなどの日本で一般的な予約サービスより安い価格で予約することができます。

また、結婚前の男女や外国人の宿泊可否や祝日に追加される料金といったインド特有のホテル情報も載っているので、チェックイン時のトラブル回避に役立つアプリです!

 

6.MakeMyTrip

こちらもGoibibo同様、ローカルのホテル予約アプリ。キャンペーンも多く実施されているのでお得にいいホテルに泊まりたい方向けのサービスになります。

ドミトリー


7.Hostelworld

ドミトリーホテルを検索できるアプリ。主にバックパッカーの人向けのサービスになります。

外国人が多くレビューしているので、「安いけど綺麗」なドミトリーを探すのに便利です!

「食事」で役立つアプリ

レストラン


8.Zomato

インド版のぐるなび。

何を食べたらいいか分からない、インド料理が口に合わない、なんてことがあった時このアプリで検索すれば人気のインド料理からイタリアン、日本食まで探せます!

デリバリーもできます。

デリバリー


9.Swiggy

Zomatoとしのぎを削る最大手のデリバリーアプリ。

デリバリードライバーの位置情報も確認できる優れもの。

夜遅く近くのお店が空いてない時や体調悪い時にも大活躍。